スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

冬を装う『ビロードコサージュ』

P1040078_convert_20081114160136.jpg

昨日、今日、久々に秋の日差しが心地いい日和でした。
しかし、このところ一気に初冬の気配。
ショーウインドーもすっかり冬の装いで彩られています。

さあ! 
この季節にふさわしいビロードの生地をあなた色に染め、コサージュを作ってみませんか!

11月24日(月)10:30~12:30
日本橋高島屋で、ワンデー講座を行います。

一輪はお好きな色に染め、もう一輪はすでに染めた色の中からお選びいただきます。
このたびは、花芯にスワロフスキーを使い上品で華やいだ雰囲気に仕上げます。

詳しいことはメールでお尋ねください。
お申し込みは、日本橋高島屋セミナー事務局 03-3246-2175(直通)




スポンサーサイト

2008.11.14 | | Comments(0) | お知らせ

「ヤング@ハート」

photo163099.jpg

歌に人生を乗せて歌う、ロック・コーラスグループ「ヤング@ハート」。
平均年齢80歳のおじいちゃんおばあちゃんが、年1回のコンサートに向け練習に励む姿を
6週間にわたって密着したドキュメンタリー。



  新しいレパートリーに顔をしかめるおじいちゃん

  歌詞が覚えられず悪戦苦闘のおじいちゃん

  ドクター・ストップがかかっても海外ツアーに行ってしまう頑固おじいちゃん

  最高齢92歳のおばあちゃんはユーモアがあってとってもチャーミング

     。。。。。。などなど。



日常生活も追いながら、それぞれの人物像を浮かび上がらせる。

地元刑務所での慰問コンサートでは、受刑者たちが素直な表情で反応するのが印象的。
それは、老人たちが楽曲に真摯に取り組み、残された人生をユーモラスに謳歌する姿
そして音楽の持つ力によるのだろう!


客席で一緒に踊る子供たち。
受刑者の笑顔。
そして何よりおじいちゃんおばあちゃんたちの楽しそうな笑顔。
いつもちょっと憂いを含んだ表情のボブ(指導者)が見せたコンサート会場での笑顔。



う~ん。。。。。

人生をどう生きるか!


やっぱり、「笑顔でいられること!」かな。 こころに微笑みを!



2008.11.10 | | Comments(2) | 映画

「アトリエ移転」

P1040257.jpg

11月に入り、ふと気がつくとアトリエを移転してちょうど50日が過ぎた。

以前、谷中にアトリエを持つことなど想像もしていなかったが
自然の流れに導かれるように、いま現在ここにいる。

谷中は千代田線の「根津駅」一本しか交通の便がないため
アトリエとしてはどんなものかと考えていたが
心配をよそに生徒さんは、みなさん何だか楽しんで下さっているようだ。

というのも、「谷中は魅力ある街」だから!

住んでみるとさらにその事が実感できる。
震災、戦災の被害をあまり受けなかったこの街には
日本の風情が凝縮している。
そのためか、日本を愛するヨーロッパ、アメリカ人の居住者のなんと多いことか!

さらにこのアトリエからは芸大まで歩いて10分。
そこから続く上野の森は絶好の散歩コース。
大きな樹々に囲まれた美術館あたり一帯、
また谷中霊園あたりも、とにかく緑が多い。

アトリエの窓辺からも桜、イチョウ、モミの木、シイの木…大きな樹々が見える。

落葉する木の葉たちは、少しずつ色づきはじめたようだ。P1040287.jpg


2008.11.03 | | Comments(2) | お知らせ

«  | HOME |  »

Profile

santaverde

Author:santaverde

Monthly

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。