FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

「寒牡丹・・・」

          RIMG0075_convert_20100124215204.jpg

古来より新春の貴重な花として鑑賞されてきた冬ぼたん。雪よけのワラ囲いの中で寒さに耐えながら咲く風情は、見ている私たちの心をほっこりさせてくれます。アトリエからすぐ近い上野東照宮での、この「ぼたん祭」は季節になったらぜひ訪れたいと思っていました。色とりどりの花々には、それぞれ句も添えてあり日本情緒を堪能。


            
            RIMG0088_convert_20100124214334_convert_20100127102903.jpg

            RIMG0094_convert_20100127102807.jpg

            RIMG0070_convert_20100124214542_convert_20100127102648.jpg


実はこの日、古くからの友人から誕生祝いにと、そのすぐ近くの「韻松亭」でごちそうになりました。休日とあって予約ができず、食後の散歩と考えていたぼたん祭りを、待ち時間に楽しんできたというわけです。

「鐘は上野か浅草か」と詠われる寛永寺の鐘楼に隣接することから、「松に韻(ひび)く」様を愛で、韻松亭と名付けられたとか。私たちは2階席に案内され、大きな桜の樹々が窓辺に迫る部屋で美味しい料理に舌鼓を。。。。。。。。友人とは、長年こうしていつもお互いの誕生日を祝い人生を語り合う(ちょっとオーバー? いえいえ本当です!)のですが、ほんとうに嬉しいひとときです。感謝、感謝。


ゆっくりと時間を過ごし階下に降りると、並びに甘味どころ。私たちはここは外せません!美しい器に運ばれてきたクリームぜんざいは、これまたいい感じのあしらい! ふと気がつくと、窓の外は冬空が少しずつ暮れはじめていました。

           RIMG0106_convert_20100127120553.jpg   ありがとう。



スポンサーサイト

2010.01.27 | | Comments(0) | 季節

「2010年の始まり」

012_convert_20100102173350.jpg

あけましておめでとうございます。

ここ数年、年始のお楽しみに欠かせないのが「ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート」。
ウィーン楽友協会大ホールから、世界70カ国に向けて衛星中継されるコンサートは華やかで心がウキウキしてきます。今年は85歳のフランス人指揮者ジョルジュ・プレートルさんによるものでしたが、軽やかでしかもエネルギィッシュ。最後の演奏は恒例の「青く美しきドナウ」。遠い遠いはるか昔、この曲にすっかり魅了された私はウィーン「音楽の都」に特別な思いがあります。まだ一度も訪れたことがありませんが、いつかこのニューイヤーコンサートを聴きに訪れたいと、夢のまた夢をみています(笑)

さて、このコンサートのもうひとつの楽しみがホールいっぱいに飾られるお花の数々。今年はオレンジがテーマでした。イタリアのサンレモから送られてきたアンスリュームや薔薇など…。カメラアングルも花を近距離に置きながら向こうに演奏者を映したり、ドナウ川などウィーンの名所、絶景が紹介されたりします。

ワルツやポルカの美しい音色とともにたくさんのお楽しみが詰め込まれた中継に今年も堪能!


小さなことにもひとつひとつ喜びを感じられる年にいたしましょう。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


2010.01.04 | | Comments(0) | 未分類

«  | HOME |  »

Profile

santaverde

Author:santaverde

Monthly

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。