スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

「神戸での展示会」

ばら

今年も去年に引き続き、神戸で展示会を開きます。今回は親しい友人ふたりを誘って、北野にある安藤忠雄氏設計のギャラリーで3人展を行なうことになりました。

私たちは日本橋高島屋のグループ展でたびたび一緒になり、去年あたりから「いつか3人で出来たらいいね!」と話していたのです。そして何だかトントントンと、自然の流れでこのたびの運びとなりました。

4階建ての建物の2階から4階までがギャラリーになっており、私たちが行なう3階も開放感あふれる素敵なスペースです。搬入にも1日たっぷり使い、あれこれ楽しみながら空間演出してみたいと思います。


ステンドグラス;水畑京子
エッグアート:井上康子
染花・器・書:秦碧




3人展「それぞれのかたち」
6月1日(水)~5日(日) 
11:00am~6:00pm(最終日5:00pm)

『GALLERY北野坂』
神戸市中央区本通1-7-17
TEL078-222-5517


ゆっくりと楽しみながら、心地いいひとときを過ごしていただけたらと思います。是非のご来場を心よりお待ちしております。



(DMのデーターがうまく入らず、友人の写真が添付できないことをお詫びします)












スポンサーサイト

2011.05.12 | | Comments(0) | 仕事

「風薫る季節」

くれ

木の葉が陽のひかりを受け、風薫る季節を迎えました。


つくづく思うことがあります。
あの日から巡ってくる季節が春であったのは、せめてもの救いです。
いえいえ、尊い恵みに思えてなりません。

            しかし「現実は、そんなものではない!」とお叱りの言葉を
            いただくかもしれないことを承知で書かせていただきます。





被災地に咲いた水仙を皇后様に差し出していた女性。辛いことだらけでしょうが、泥だらけの地面から芽をだし咲いた花を摘み取り、「この花のように生きます。。。。。そうですね。ともにがんばりましょう。。。」そんな会話が、花をお渡しするだけで一瞬にして交わされたのではないかと。


カーネーションをハウス栽培していた農家も、津波で壊滅的な被害を受けていました。しかし泥をかぶり枯れた花に混じりつぼみが開花し花を咲かせはじめたものもあったようです。女性は美しくたくましく、そしてけなげに咲く花を見て出荷する決心をし、茎などについた泥を洗い流していました。


花は命です。

花は小さな存在ですが、大きな勇気を与えてくれるような気がしてなりません。



被災者のために何もできていない私がこんなことを語るのは憚られますが、私自身、毎朝ベランダの植物に触れることで、癒しと励ましをもらって一日がはじまります。










2011.05.05 | | Comments(0) | 季節

「雨降りのなか」

小雨が降りはじめた午後、友人と「旧古河庭園」に出かける。薔薇の季節は何度か行ったが、少し早めの今は白と黄色のモッコウバラが石のフェンスに這うように咲き始め、美しい姿を見せてくれていた。さらに色とりどりのサツキが半円の大小を描いていて、この季節だからこそ初めて味わったちょっとした感動です。新緑に色づいたモミジの下をくぐり抜けると落ち着きのある和風庭園が広がっている。以前にも歩いたのかもしれないが…「ここに、こんな和風庭園があったっけ?」と新鮮な気持ちで歩いた。

人は(いえ、私は…と言った方がいいかもしれないが)「忘れる」ことで、困ることも多いが、こういうときは新鮮さを味わえていいのかも(笑)


雨が少しずつ本格的に降りはじめたなか渋谷へ。
友人のエジプト舞踊日本第一人者REIKAさんが「アラブの激動と東日本大震災の復興と平和への祈りをこめて」ライブイベントを開かれた。彼女とはもう4年ぶりくらいかな。エキゾチックで美しい踊りとともに、このたびはアラビア文字書道家の佐川信子さんとのコラボレーション、さらにイサム・サードさんの歌も加わり、REIKAさんのトークも絶好調。私たちも一緒に楽しめる企画にされており、そのエネルギーが伝わってきた。

以前REIKA さんが「エジプト舞踊は神との交信、天に向かって踊ること」とおっしゃっていた言葉を思い出す。そして、今日はじめて具体的に知ったアラビア文字書道も、「神の言葉を表現している」と佐川信子さんの興味深いお話。アラビア語は22カ国で使われていて、日本の方言のようにお互い分かりにくいところもあるらしいが、アラビア文字書道はひとつとのこと。


アラブのことを少し知って、ともに平和を願った夜でした。


言語の海への旅(スルス書体)1277123920975.jpg
*この夜、書かれたものと別ですが、佐川さんによる文字です。









2011.05.04 | | Comments(0) | 未分類

«  | HOME |  »

Profile

santaverde

Author:santaverde

Monthly

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。