スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

「いのち輝いて」3人展を終えて

  のんきな圭祐だよ
   

「病院」 というスペース。

「いのち輝いて」 というテーマ。

「姉・弟・妹」3人展 という企画。


すべてがこれまでとは違うかたちの展示会。

展示会寸前まで、いくつものハプニングが重なり無事にスタートできたことが奇跡のようだった。怪我の功名のようなできごともあった。何はともあれ、いざオープンするとたくさんの方々が足を止め見入ってくださる様子は、改めてこの展示会をやってよかった事を実感。

微力ながら構成し仕上げた圭祐(弟)の言葉やデッサンの作品は、入院中の方、外来受診に来られた方、友人知人のなかに涙するかたも多く、その方々の深い思いを感じないではいられなかった。

浩子(妹)のネコカレンダーも「癒されますねぇ」と大人気。母の介護のため、初日だけ広島から日帰りの強行スケジュールで会場入りしたが、いきなり仕事の依頼もあった。

康子さんのエッグアートも日本で見かけることはあまりないため、命の象徴である美しい卵を関心を持ってご覧になっていた。

「今回の展示会は職員の方からの問い合わせが多かったことに驚きました」と、画廊担当者から聞く。



搬入には長野からホセ君と、私の友人カルメンに手伝ってもらう。あれっ?!ホセとカルメンの初顔合わせ。偶然の組み合わせに、ふたりも意気投合。展示会中は、かよさんやアッちゃん、ピンチヒッターの竹内さんや白取さん。そして搬出には佐野ちゃん、そして久々に会ったサッちゃんやエリちゃんにも手伝っていただく。デザイナーの友ちゃん、このたびはお忙しいなか力を貸していただきありがとう。no-maさんには圭祐の自画像のデータを見つけていただき助けられた。

みんなみんな、ありがとう!
  
   書      デッサン


ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。









スポンサーサイト

2012.01.23 | | Comments(0) | 仕事

«  | HOME |  »

Profile

santaverde

Author:santaverde

Monthly

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。