スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

あけましておめでとうございます

mouhitotuIMG_0657_convert_20160106154414.jpg

毎年送られてくる楽しみなカレンダー。今年は、ハンス・クリスチャン・アンデルセンの筆跡とイラストで構成されている。29年目を迎えるこの「偉人の筆跡カレンダー」は、国際カレンダー展など数々の受賞歴があるミサワホームオリジナル版。世界や日本の偉人たちが手紙や日記などに残したサインや数字を収集しデザイン化、画家や建築家など年ごとにテーマを設定し、ユニークなアート構成になっている。それらを解説制作されているのがコピーライターの中川さくたろう氏。このたびもアンデルセンの生家のデンマークやコペンハーゲンを訪ね取材されたとのこと。私たちがあまり目にすることのない切り絵やスケッチも月毎に構成され、見応えたっぷり。


実は20数年前、染花と器展をはじめて行った「ことばのお店ギャラリー」のオーナーが中川さくたろう氏。まだ今より世の中に活気があり、はじめての個展は多くの来場者があり、オーナーはじめみんなで毎日大いに盛り上がったのを思い出す。その時いただいたのが、この大判サイズのカレンダー。アイボリー色でしっかりした紙質。おしゃれな雰囲気のカレンダーはひとつのインテリアになり、もちろん何かを書き込むなんてとんでもない!




今年は、このカレンダーに刻まれた日々とともに、喜怒哀楽惜しげなく発揮(?)しようかな・・・(笑)
そんなことを思う年の初めです。karennda-IMG_0667_convert_20160106153001.jpg




今年もみなさんにとって、お幸せな年になりますように。





















スポンサーサイト

2016.01.06 | | Comments(0) | 未分類

«  | HOME |  »

Profile

santaverde

Author:santaverde

Monthly

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。