スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

野すみれ

5821-1.jpg

毎年、春が来ると楚々と咲いてくれる野すみれ。

幼かった頃、白い野すみれが咲く原っぱがあり、毎年楽しみにしていた。でもそこは草野球などをする人もいたり、気にしないで踏んづけたりする人もいて、ほとんどの人にとっては単なる草だったのかもしれない。あれから何十年も経った今、野すみれたちはあちこちの花屋さんでたくさん見かけるようになった。5年前に出会った3種類の野すみれも、いつの間にか一種類のみが鉢全体を覆うほどになった。他の子たちは自然消滅かなぁ。何はともあれ自作の鉢でグングン成長してくれる姿は、ほんとうに愛おしい。



先週のカルチャースクールで、前回のレッスンで仕上げた野すみれを持参されたMさん。神戸展で購入してくださった花器に素敵にアレンジされ、みなさんにお披露目。「素敵〜♥』と歓声があがった・・・そのとき・・・「あ〜〜持ってくればよかった! いままさに見頃の野すみれが我が家に咲いていたのに〜」と悔しがった私。


こんな感じで咲いています。





野すみれの特徴は、花の付け根の茎がチョンと上に5ミリぐらい跳ね上がり、それから下に降りているところ。5787-2.jpg
自然の姿は、やはりいつ見ても何だか不思議でおもしろい。



















2014.04.18 | | Comments(2) | 植物

Recent Comments

Mです。きれいですね。やっぱり本物の花を観察することが大事ですね。ありがとうございました。昨日、ポアポアが出来上がり、教室に野すみれと飾っています。作ったものを飾る時がとても楽しいです。

2014-04-19 土 13:21:52 | URL | 松田光子 #- [ 編集]

Mさま
次々と染花ができあがっているようですね。いろいろとアレンジを楽しんでくださいませ。既成概念に捕われることなく自由な発想で! 

2014-04-19 土 22:24:12 | URL | Hata #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

Profile

santaverde

Author:santaverde

Monthly

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Search


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。