FC2ブログ

「土鍋と焼き締め壷」

070208_1954~0002.jpg

アトリエから歩いて10分、新富町に「tete」というダイニング&ギャラリーがある。
からだにいい素材を使い、からだがホッとするような食事をいただけるのだ。
ランチタイムには、近くで働いている人たちでいつもいっぱい!
ここでは、土鍋を使った「雑穀ごはんの会」という料理教室も開かれている。

最近、私も土鍋でお米を炊き始めたが、まだまだじょうずにいかないので
早速友人と参加してみた。
土鍋が並び、グツグツと音を立てながらほんのりとおこげのいい匂いがしてきた。
ジーッとごはんが炊けるのを見るなんて、なかなかおもしろい体験だった。

ここで使われていた塩が入った壷。これが、またなかなかよかった!
小さな壷のまわりに、ずいぶん白っぽい粉が付いている。
聞いてみると、焼き締めの壷だと水分と一緒に出て来た塩分が、
こうして結晶になり、なかの塩がいつまでもサラサラだとか。
特にコンロのまわりに置いておくといいらしい。

いつか、「焼き締めの壷」作ってみよう!

2007.02.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 食べもの

Recent Comments

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

Profile

santaverde

Author:santaverde

Monthly

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Search